ヘネシーのお酒買取

ヘネシーについて

ヘネシーとは?

高級酒の代名詞として知られるヘネシーは、世界中で愛されているコニャックのブランドです。日本国内でもブランデーのブランドとして知名度が高く、高級品であるため高級クラブなどで選ばれています。

このようなヘネシーは妥協がないこだわりの製法による、品質の高さが大きな魅力です。たとえば、原料のひとつであるブドウはユニブランというフルーティーな品種を選び第一等級の畑で栽培しています。さらに熟成させる際には、樹齢100年以上というフランス原産の木を使ってできた大樽が用いられているのも大きな特徴です。

原酒は短くても50年、長ければ100年以上という長期間熟成され、最も古いものは1800年からずっと保管されており不純物を取り除くため銅製の釜で蒸留されます。熟成庫は最適な環境が保たれており、長い期間をかけて少しずつ熟成されていきます。このようなこだわりの製法によって、生まれるのがヘネシーの高品質なブランデーです。

●ヘネシー ナポレオン
特別な人との思い出の夜に選びたいブランデーです。
ヘネシー ナポレオンを飲むときには常温でストレートにして飲むことをおすすめします。そうすると味と香りが増します。ヨーロッパでは水割りなどをして飲むことはないのですが、日本ではソーダや水で割って楽しむ人も多いです。そういう飲み方も楽しめます。
●ヘネシー XO
ウイスキーは大麦やライ麦を原料としますが、ブランデーはブドウなどの果実を原料にする点で異なります。このために、ウイスキーに比べてややフルーティーで、芳醇な香りを感じられるでしょう。
ヘネシー XOは、約100種類もの原酒を職人がブレンドして作り上げており、豊かな香りと力強い味わいが持ち味です。現在のXOは透明なボトルに黒いキャップですが、以前のXOは緑色のボトルに金キャップでした。ヘネシーのXOとは「Extra Old」の意味です。お酒によって新しいものの方が価値が高いものもありますが、ブランデーは古いものの方が価値があります。
●ヘネシーリシャール
1979年にヘネシーパラディというブランデー史に残る名コニャックを誕生させました。当時のヘネシーのマスターブレンダーであったモーリスフィユが、実に100種類を超える最高格付けのオー・ド・ヴィーをブレンドさせ完成させたとんでもない逸品でした。1996年に「ヘネシーパラディを超えるコニャック」を製造すべく、モーリスフィユ率いるヘネシーのブレンダーが立ち上がり造られた名コニャックです。
●ヘネシー エリプス
ヘネシー・エリプスは限定品でバカラのボトルに入れられていることもあり最高級のお酒の1つとなっています。
●ヘネシー パラディ アンペリアル
ヘネシー パラディ アンペリアルは特に時間をかけ大切に熟成された原酒をもとに作られ、ブレンドされる原酒は100種類を超えるといわれています。その原酒には19世紀のものも含まれており大変貴重なブランデーでといえます。
ヘネシー パラディ アンペリアルはデキャンタボトルとなっていてそのデザインはフランスの有名な女性アーティストが手がけました。その形はエレガントで繊細な女性らしいデザインとなっています。クリスタルのストッパーとゴールドメッキされたリングが更に高級感を引き立てるブランデーです。

ヘネシーの歴史

1765年のコニャック地方でアイルランド出身のリチャード・ヘネシーによって、ヘネシーは設立されました。弾圧が強かったアイルランドからフランスに移住した際にコニャックの存在を知り、製造を始めたのがきっかけです。

ヘネシーのブランデーは早くから世界中に輸出されており、1794年にはアメリカに輸出が始まっています。日本に輸出されたのは1868年が初めてだとされています。

また、コニャックの品質を星の数で示すという方法はヘネシーの創業者のひ孫が始めたものであり、グレードを表すX.Oも生み出しています。これらの表記は家族や友人のために生みだされた基準ですが、現在では世界中で利用されているのが特徴です。

現在でもヘネシーはさまざまな取り組みに積極的で、音楽や芸術の分野のアーティストとコラボレーションを行っています。ミュージシャンをイベントに招いたり、アーティストがオリジナルラベルをデザインするなど活発的です。250周辺を迎えた際には大規模なイベントが世界中で実施され、好評を博しました。

ヘネシーのお酒を高く売るコツ

高級品であるヘネシーのブランデーですが、査定の際にマイナスポイントがあると買取価格が下がってしまうことがあるので注意しましょう。

まず、ヘネシーのボトルや外箱に汚れや傷があると、査定額が下がりやすいです。持ち込む前に汚れを軽く落としておきましょう。替え栓や証明書といった付属品も査定額に影響するので、購入時から無くすことがないように分かりやすいところに置くとよいです。

また、査定してもらう前にボトルから液漏れをしていたり、大きな目減りがないかもチェックしておくことをおすすめします。買取価格は在庫の状況などによって予告なく変動することがあるので、どのくらいになるか知りたい場合は電話で問い合わせておくと安心です。

ヘネシーの買取実績

  • ヘネシー XO グリーンボトル 25本 大量の買取金額:¥480,000 買取日:2016/4/19
    • 東京
    • 40
    • 男性
    お客様の声:かなり大量でしたが、自宅に来てくれました。
    ブランド品も見ていただいて、その場で買い取っていただき
    とても助かりました。ありがとうございました。
  • ヘネシーファースト・ランディング1868の買取金額:¥340,000 買取日:2015/8/25
    • 埼玉
    • 50
    • 女性
    お客様の声:ずっとコレクションとして飾っていた物を、引っ越しの機会に処分しようと思い、何件か電話で問い合わせたところ買取価格はどこも同じくらいだったのですが、出張買取してくれるということと、自分の話を親身に聞いてくださり、自分のコレクションを大切に扱ってくれそうだったので依頼しました。ありがとうございました。
  • ヘネシー リシャール バカラ 替栓付の買取金額:¥150,000 買取日:2015/9/30
    • 茨城
    • 50
    • 男性
    お客様の声:家に飲まないお酒があったので持ち込みしたら、結構いい値段で買取してもらえました。専門店だけに買取価格も満足でした!

お酒買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超かんたんお酒買取価格の見積フォーム

スタッフブログ