ルイ・ロデレールのお酒買取

ルイ・ロデレールについて

ルイ・ロデレールとは?

ルイ・ロデレールは、フランスの有名なシャンパン製造会社が手掛けるスパークリングワインです。
金色に輝く高級感溢れるデザインを採用しており、ボトルに巻かれているセロファンは紫外線からシャンパンを守る役割も担っています。

シャンパンの材料には質の良い自社栽培のブドウから厳選したもののみを使用していて、ピノ・ノワールやシャルドネといった品種のブドウが主に用いられています。ルイ・ロデレールはブドウの収穫を手摘みで行い、収穫したものはあまり時間をあけず素早く圧縮し始めるため、摘みたてのブドウならではの新鮮な色味と透き通るような綺麗な果汁を保った製品を生み出すことが可能となっています。ワインをボトルに詰めた後は約6年ほど熟成させて、澱を除去したものをさらに8ヶ月寝かせてから市場へと売り出します。

ルイ・ロデレール・クリスタルは柔らかい口当たりが特徴的なスパークリングワインで、瑞々しく爽やかなアロマもアクセントとなっています。また現在は果実の味わいやチョコレート、キャラメルなどのフレーバーが加わって、豊かながらもバランス良くまとめられたルイ・ロデレール・クリスタルも販売されています。

●ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
新鮮さと熟成さを併せ持ち、力強く上品な味わいを楽しめるバランスに優れたシャンパンとなっています。
ルイ・ロデレールのシャンパンを楽しみたいなら、まずは飲んでおきたいシャンパンの1本である言えます。
●ルイ・ロデレール カルト・ブランシュ
完熟した果実や蜂蜜やキャラメル、ナッツ類の香りを持っているのが特徴。
芳醇でなめらかな口当たりとなっており、甘めのシャンパンなので辛口が苦手な方でも美味しく飲むことができるおすすめのシャンパンです。
●ルイ・ロデレール ブリュット・ヴィンテージ
ピノ・ノワールをメインに熟成させた味わいが楽しめる!
オーク樽で熟成させたワインを使用し、瓶詰め後は専用セラーで平均4年、澱抜き後6ヵ月の熟成を行います。
芳醇で濃厚な味わいと酸味のバランスに優れており、ホワイトチョコレートやキャラメルなどの複雑な風味を楽しむことがでいる逸品となっています。
●ルイ・ロデレール ブリュット・ヴィンテージ・ロゼ
ロゼの製法としては一般的ではない、果皮や種子の色を程よく付けるセニエ法で造られ、
ロゼらしくピノ・ノワールの芳醇な味わいと、赤系果実や柑橘系、オーク樽のコクのある香りが楽しめます。
●ルイ・ロデレール ブラン・ド・ブラン
新鮮なミネラル感とほんのりとした上品な甘さを楽しむことができ、
ミントなどのハーブの余韻があるので、熟成間がありながらも爽やかな味わいとなっているのが特徴です。
●ルイ・ロデレール クリスタル
世界のシャンパンの最高峰である クリスタル!
18世紀、ロシア皇帝アレクサンドル2世のために造られたのが始まりで、すべて手作業で造られるこのシャンパンは、
ミネラル感が非常に強く、白ブドウや白桃など透明感のある味わいを存分に楽しめます。
●ルイ・ロデレール クリスタル・ロゼ
熟成による芳醇さの中に新鮮な酸を感じることができ、花やフルーツ、キャラメルなどの深く複雑な香りを持っている至高の1本となっています。
●ルイ・ロデレール ブリュット・ナチュール フィリップ・スタルクモデル
フランスのデザイナーであるフィリップ・スタルクのコラボレーションによって生まれたシャンパンです。
ゼロ・ドザージュで極辛口になっていること。
ブドウの美味しさがわかりやすく、透明感のある新鮮でビターな味わいを楽しむことができるユニークなシャンパンです。

ルイ・ロデレールの歴史

ルイ・ロデレールのワインを好んで飲んでいたロシアの皇帝・アレクサンドル2世が、自分のために最高品質のシャンパンを製造し、美しいクリスタル製のボトルにそのシャンパンを詰めるよう特注したのが始まりだといわれています。

ルイ・ロデレールはデュボワ親子が1776年に設立したシャンパンメゾンで、1833年にルイ・ロデレールが会社を譲られてから「ルイ・ロデレール」という会社名になりました。1845年になるとヴェルズネ村にブドウ畑用の土地を確保し、ブドウの自社栽培を開始します。1870年代にはフランス国外にも商品の輸出をスタートさせ、特にロシアへの輸出が盛んとなりました。

1920年代になると戦争が原因でブドウ畑が荒れ果てましたが、当主となったレオン・オルリー・ロデレールが「ブリュット・プルミエ」という収穫した年が異なるブドウをミックスする技法を編み出したことでこの危機を乗り越えます。レオン・オルリー・ロデレールはブリュット・プルミエを用いて安定した品質のワインを製造しつつ、同時にブドウ畑の再生も進めていきます。
現在は7代目の社長にフレデリック・ルゾーが就任して、さらに質の高いワインの製造を行いながら国外へのワインの輸出も行っています。

ルイ・ロデレールのお酒を高く売るコツ

ルイ・ロデレールを高く売るなら、ボトルなどを綺麗に保つこと、新品に近いものを売ることがコツとなります。ボトルや箱に汚れや傷がついているものは買取価格が下がる場合があります。

また賞味期限が切れかけているものは買取価格が低くなることもあるので、いらないワインがある場合はなるべく早く買取してもらうのがおすすめです。ただし店舗によって在庫や買取価格は細かく変動するため、より詳細な情報を得たい場合はお店へ電話すると良いでしょう。

ルイ・ロデレールの買取実績

  • ルイ・ロデレール クリスタル・ロゼの買取金額:¥25,000 買取日:2017/12/20
    • 東京
    • 20
    • 男性
    お客様の声:思ったより高く買い取ってもらえてうれしいです。
  • ルイロデレール クリスタル 2007年の買取金額:¥15,000 買取日:2016/9/17
    • 東京
    • 30
    • 男性
    お客様の声:丁寧な対応に感謝しています。

お酒買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超かんたんお酒買取価格の見積フォーム

スタッフブログ