買取実績詳細

2018/01/02

ペンタックス トータルステーション(光波) V-460C 未使用品

買取金額 ¥130,000

【2018/1/2買取価格】

※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

 


ペンタックス測量器の使用用途や活用シーン

ペンタックス測量機は、最もメジャーな測量機器です。
距離と角度の測定を1台で同時に行えるため、多種多様な工事現場で多用されています。
ダム工事の現場の掘削管理、災害によって変化した地形形状の確認に有用です。その他、測量作業員の安全を確保しにくい場所の形状を把握する際にも役立ちます。海外では石器時代の住居などの遺跡の発掘調査においても利用されています。可視光レーザーを対象物に照射することによって、現在地から対象物までの距離を瞬時に測れます。
オートフォーカス技術を搭載しているので、ピントの調節にも手間取りません。時間や作業人員のコストを大幅に削減できるため、急ピッチで作業を進めなければならない現場で重宝します。また、計測したデータを事務所へと持ち帰り、パソコンでデータを運用・管理することも可能です。
 

ペンタックス測量器の人気メーカー・モデル

TIアサヒ株式会社のペンタックス測量機は、長年に渡って社内で培われてきた光学のノウハウ、最先端の工学の知識・技術を取り入れています。
さらに、最新の光電子工学の技術を導入することによって、過酷な条件下においても利用できる耐久性を兼ね備えています。
高精度ながらも操作がシンプルなため、使い勝手が良好です。工事現場業界において絶大な信頼を得ており、TIアサヒ株式会社の製品にこだわっている事業所は少なくありません。
その他、ヤマヨ測定機株式会社も人気です。多種多様なジャンルに応じた製品を種類豊富にラインナップしている点が大きな魅力となっています。同社のペンタックスオートレベルAP-226/AP-230は、建築士や庭師の方々の間で注目度が高まっており、戸建て住宅の建築や造園の整備において重宝されています。

ペンタックス測量器の買取事前準備と注意点

ペンタックス測量機は、多彩な機能を搭載しているため、型が古いからといって全く価値が見出されない訳ではありません。
実際に測量機は、建築や土木の現場で必要不可欠な物ながら、本職の測量事務所以外が所有しているという話はあまり聞きません。
なぜならレンタルでの使用率が非常に高く、大抵の場合それで済ましてしまうというのです。しかし、レンタルといってもタダではありませんし、毎回それではコストもかさんでしまいます。
そこで、注目されているのが中古の測量機たち。
新品は非常に高価なものだけに手が出ないけれど中古ならば手が出る、そんなケースが多いのです。手軽に角度や距離の測量が出来る計測器具は中古でも求められているのです。
使用していない測量機があればまずは、買取業者に相談しましょう。
買取を依頼する際には、パーツにも破損や異常がないかを確認してください。汚れや社内用の目印シールは剥がし、汚れはできる範囲で取り除き、機器にセットになっていた取扱説明書や付属品の有無を確認しておきましょう。
もちろん稼動するかどうかは大事なチェックポイントです。
製品の製造年月日・型番・メーカー名は査定前に調べておくと、電話やメールでの査定も滞りなく進められます。
また、測量機一点よりも複数の機器や工具をセットにすることによって買取価格がUPになる場合もございます。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

電動工具買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超簡単!電動工具買取の買取価格見積フォーム