マルノコ買取実績一覧

マルノコの使用用途や活用シーン

マルノコとは円形の刃をモーターで回転させて木材を切断する電動工具です。付属のガイドがあるので初めて使用する方でもきれいにまっすぐ切ることができます。

電動なので少ない労力で扱うことができます。短時間で綺麗に切断できるので、作業効率があがり、なおかつ綺麗に仕上がります。また使用用途に応じて様々な種類もあります。より正確な作業がしたい場合は「造作丸ノコ」という金属のアンクルがついており、精密な加工ができます。

より直線にこだわりたい場合は「スライド卓上丸ノコ」などもあります。また基本的な区別として、「電子丸ノコ」と「電気丸ノコ」というものがあります。
「電子丸ノコ」のほうが「電気丸ノコ」よりも高性能だと言われる方もいますが、必ずしも電子マルノコのほうが優れているわけではありませんし、使用される方にもよります。
「電子丸ノコ」は「電気丸ノコ」よりもモーターを小さくしており軽量化されている点が魅力と思われている方もいますが、モーターを小さくしたことにより電気マルノコと同様に使用すると、
モーターが焼けて、故障の原因にもなります。
基本的に「電子マルノコ」で重作業は向かないといわれています。

 

マルノコの人気メーカー・モデル

マルノコのメーカーとして代表的なブランドは、日立工機とマキタです。さらにここ最近では大手電機メーカーのパナソニックも有名です。
メーカーごとに固定のファンがいたりもします。使用用途や使う人によって好まれるメーカーが異なっています。特にリョービは軽量で形状も工夫された製品が多いので近年評判が上がっています。またプロ用が優れているのは日立工機とマキタとも言われています。アルミベースが特徴のマルノコで壊れにくいというのが強みです。鉄は柔らかく耐久性に問題があるので、特にマキタはパワフルな製品なのでスムーズに作業をすることができますし中でも充電式バッテリータイプの取り回しの良さが挙げらます。このように使用用途によっておすすめなメーカーが様々です。

 

マルノコを買取に出す際に気をつけること

現在マルノコは現場で必須と呼ばれるほど高い需要があります。そして、より高い値をつけるときに必要なことが、付属品や製品そのものの状態です。

マルノコの種類によっては数多くのねじがついている場合があるので、紛失には要注意です。木屑詰まりで一番多い箇所は平行定規差込固定ねじです。ここに長期間木屑がたまりっぱなしの場合、ねじが回らず、平行定規を差し込めなくなります。
その為、マルノコを使用した後は可動部分の木くずの手入れや掃除は入念にやっておくことをお勧めします。

木くずや粉塵を集める集塵袋がついている場合もより丁寧に手入れをしておくと買取査定で高く評価されます。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

電動工具買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超簡単!電動工具買取の買取価格見積フォーム