その他買取実績一覧

買取してもらえる電動工具の種類

電動工具といえば、工場や作業所、研究所などの現場において、なくてはならない存在といえるでしょう。

インパクトドライバ、電動ドリルや電気ドライバーはもとより、水中ポンプや高圧洗浄機などに至るまでが電動工具として挙げられます。ホームセンターやディスカウントストアなどでは、さまざまな電動工具が所狭しと並べなれており、需要の大きさを物語っています。
多くの電動工具が活躍する中、中古品としての人気も上昇中。新品同様でありながらも、格段にリーズナブルな価格で入手できるのが魅力です。中古品として電動工具を購入するのは、買取サイトなどを運営する業者を中心に多岐にわたっています。ドリルやドライバーなどの比較的持ち運びしやすいものから、ポリッシャーや研磨機などといった大型のものまでが買取の対象となります。

 

 

電動工具はメンテンナンスが大事

電動工具については、毎日のメンテナンスが重要になってきます。建設現場や工場勤務などをしているプロの方ともなれば、連日のように電動工具を使うでしょうからメンテナンスも行き届いているのではないでしょうか。

一方、趣味や日曜大工のレベルで電動工具を使う場合には、注意が必要です。しっかりとした管理をすることが大切です。使用した後には、汚れや付着物などをキレイに取り除くなどの手入れも必要。収納ケースなどにきちんと入れるなどして管理します。使用時に電池や装着品がある場合には、それらを取り外して、製品自体に余計な負荷がかからないようにしてください。
使用の際に、不具合や故障などが発生した場合には、速やかに対応することが重要。気が向いたら直すなどというようなことはせず、直ぐに修理しましょう。

 

 

電動工具をより高く売るためのポイント

電動工具を高く売るためのポイントとしては、なるべく購入時の状態を維持しておくことが重要です。製品本体のメンテナンスやクリーニングについては、常に行っておくことが望ましいといえます。故障や不具合があれば、早めに修理することをお勧めします。

購入した際についてきたバッテリーや付属品などがあることも査定にプラスに働きます。保証書や取扱説明書も大切。

有無によって大きく買取評価額が変わってくることも考えられます。加えて、商品を梱包していたダンボールや緩衝材などもあればいうことなしです。

また、当然ながら、少しでも高く買取ってくれる業者を探すことも重要。溶接機や高圧洗浄機、研磨機などの重量物などについては、出張サービスなどを積極的に行ってくれる業者を選ぶことで費用を抑制することができます。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

電動工具買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超簡単!電動工具買取の買取価格見積フォーム