買取実績詳細

2017/12/04

RYOBI リョービ コミ栓角のみ DM-6C 未使用品

買取金額 ¥65,000

【2017/12/4買取価格】

※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

 


角のみの使用用途や活用シーン

木材の表面にほぞ穴と呼ばれる矩形の穴を彫り、他の木材の木口を凸形のものに細工して、両者を直角その他に接合するのがほぞ継ぎです。木材を使う仕事ではほぞ継ぎは多用される加工法であり、ほぞ穴を効率良くあける事の出来る電動の角のみは重宝されている工具の一つです。
角材と角材、あるいは角材と板材を接合する場合に用いられるほぞ継ぎは、西洋に多い金物類を使った緊結継ぎなど違い、強度があって見た目も美しく、日本の誇れる木工の伝統技術といえます。
ほぞ穴は電動角のみが登場するまでは手鑿を使い人力で掘っていましたが、労力と時間が掛かる大変な作業でした。墨付けした部分からはみ出す事なくきれいに、また、垂直に彫るのは熟練の技術が必要でした。
そんな面倒なほぞ穴彫りを迅速で正確に仕上げる事が出来る電動角のみは、現在では建築や家具製作の世界において無くてはならない電動工具となっています。大型の据え付け型のものから、コンパクトで持ち運べる小型のものまであり、愛好者が増加しているDIYの世界でも人気の電動工具の一つです。
 

角のみの人気メーカー・モデル

木工のプロの間で定評のある電動工具を提供しているのが日立とマキタです。電動工具の国内大手メーカーであり、機能性や精度の良さ、アフターサービス網の充実で、プロとアマチュア、海外でも人気のあるメーカーです。
電動角のみも両社で販売されており、日立の人気モデルには角穴最小6ミリ~最大30ミリ、最大切り込み深さ125~155ミリまで彫り下げ出来る「深角穴のみ」や、15キロという軽量コンパクトなボディで、木材をテーブルに乗せて移動が出来る「日立BS15Y造作角のみ」があります。
プロユースはもちろん、価格の手頃さと入手のし易さでアマチュア木工家に人気なのがマキタの「小型角のみ7300S」です。重量12キロ、穴あけ能力角15ミリ、深さ65ミリと、小スペースでの家具や小物家具の製作に向いている角のみです。
国内メーカー品は故障の際の修理や問い合わせ、専用部品や代替え部品などの入手の容易さからも高価買取が期待出来ます。
 

角のみの買取事前準備と注意点

角のみを少しでも高く買取もらうためには、いくつかの気をつけたい点があります。
まずは本体が正常に動作するかという事です。モーター音に異常がないか、電源は入るかなどを確かめておきましょう。サビや汚れなどがあったら金属ブラシやサビ落としスプレーで清掃しておきましょう。
付属品に欠品がないかという事が大切です。角のみの刃、チェックハンドル、サイドハンドルなどの付属品が揃っているか確認しておきましょう。
木工電動工具はモーターが刃を回転させるという、構造としては単純であり、そのため修理も容易で、機械修理が得意だったり、電気知識が少しでもある方なら修理はそれほど困難なものではないものです。部品や付属品なども汎用性があり、中古などでも多く出回っています。
角のみは単純な構造ゆえに堅牢性と耐久性もあり、年式が古くても期待以上の高値で買取をしてもらえる事もあるので、以上の事に留意して高値売却を目指しましょう。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

電動工具買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超簡単!電動工具買取の買取価格見積フォーム