買取実績詳細

2017/03/05

未開封品 SUBARU スバル インバータ発電機 SGi25S

買取金額 ¥75,000

未開封品 SUBARU スバル インバータ発電機 SGi25S

【2017/3/5買取価格】


※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

 

● メーカー/型番 : SUBARU / SGi25S
● サイズ : 全長537×全幅482×全高583mm
● 重量:54kg
● 定格出力(kVA):2.5
● エンジン形式(排気量mL):EX17(169)
● 定格連続運転時間(h):7.6
● 燃料タンク容量(L):10.8
● 発電方式:インバーター
● 始動方式:リコイル
● 騒音レベル 3/4負荷時(dB/LWA):90
● 騒音レベル 1/4負荷~定格負荷時(dB/LWA):83~92

 


発電機の使用用途や活用シーン

発電機は、エンジンの力を利用し電気を発生させて、その電気を使うための機器です。発電機の多くはガソリンを使用するエンジン発電機ですが、軽油を利用できるディーゼルエンジン発電機や、ガスを利用するガス発電機もあります。
家庭用の発電機は、家の電源と同じように使用することができ、パソコンや携帯電話の充電もできます。このため、災害時などの電源確保として重宝させています。家庭でも使いやすいコンパクトタイプの物もあり便利です。災害時のために一般家庭でも購入される方が増えています。また、お祭りなどコンセントが近場にない時にも、出店の電源として活用されています。
この他にも、業務用や工事用として使われる大型の発電機もあります。モーターを使用する電気工具に使うためには、電源周波数が合っていないと正常にモーターを動かせません。使用する機器との周波数が合ったものを選ぶ必要があります。東日本では50Hz、西日本では60Hzという周波数になっています。
 

発電機の人気メーカー・モデル

発電機は、シンプルで造りがしっかりしたものが多いため、中古品も人気があります。
発電機の種類には大きく分けて3つあります。インバーター発電機、サイクロコンバーター発電機、そして三相発電機です。
インバーター発電機は、主に家庭用のコンセントと同じように使用できます。電気の出力が安定しているのでパソコンにも利用できます。カセットボンベに使用できる発電機もあり、災害時の調理などにも役立ちます。
サイクロコンバーター発電機は、電源周波数を1台の発電機で切り替えが可能なものをいいます。電気工具などは、東日本と西日本で違う周波数のものがありますが、このサイクロコンバーター発電機があれば、どこに行っても使用が可能になります。
三相発電機は、コンプレッサーを使用する場合などの高出力な電源確保に使用されます。
人気メーカーとしては、ヤマハ、ホンダ、三菱をはじめ、スズキ、ヤンマー、デンヨーなどがあります。他のメーカーの物も買取販売しています。
 

発電機を買取に出す際に気をつけること

発電機の高額買取のためのポイントは、買った当初の状態に近い物であればあるほど高額になるというところです。
未使用の物でも、簡単な清掃をするだけで買取価格が変わってきます。ホコリを払ったり拭いたり、また錆が付いていないかチェックし磨きを入れるだけでも査定金額が高額になります。
そして、購入時の付属品も一緒に査定にだすとより高額に買取されます。説明書や保証書、また付属の小物や箱など買った当初のままに近いとより査定額が上がるでしょう。
また、複数台発電機がある場合は、1点ずつ売るよりもまとめ売りすることで買取額がアップします。発電機のみならず、関連の工具などが一緒の場合も買取額が上がる場合があります。
古い型の物でもニーズが多い発電機ですが、より最新であったり、新品同様の機器の方が高額買取されます。
注意すべき点は、購入年月日がいつごろのものかということを確認しておくことと、保管中は燃料を抜いておくことです。
ガソリンエンジンの場合は放置期間が長いと、燃料タンク内のガソリンが腐っている場合がありますので、確認しましょう。また、定期的にエンジンオイルを交換していたかも重要です。
可能な限りの点検整備がしっかりされてある発電機はより印象が良くなり、査定にも響きます。
買取に出すかどうか悩んでいる場合には、早めの方がより高く売れるでしょう。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

インターネットでのお問い合わせ