買取実績詳細

2017/11/22

日立工機 釘打機用 高圧エアコンプレッサー EC1445H 中古品

買取金額 ¥30,000

日立工機 釘打機用 高圧エアコンプレッサー EC1445H 中古品

    【2017/8/1 現在買取価格!】

    ※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
    買取実績の金額は過去の実績となります。
    買取保証金額ではありません。
    詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

     


エアーコンプレッサーについての基礎知識

エアーコンプレッサーは本体のエアタンク部分に圧縮空気をため、先端部分から排出することでその力を利用する機械です。先端部分のツールを付け替えることで、様々な用途に使用できます。例えばスプレーガンとして屋根や壁の塗装を行ったり、ネイラーを取り付けて効率的に釘打ちができるほか、インパクトレンチでタイヤのボルトの付け外しをしたり、タイヤチャックでボールなどに空気を入れることもできます。建築工事や自動車の整備工場などでは欠かせない工具の一つで、小型のものは自動車のタイヤ交換やパソコンの掃除など、家庭でも便利に使われる電動工具です。

     

知っておきたい、買取でも人気のエアーコンプレッサーのメーカーとモデル

エアーコンプレッサーの買取価格は、発売されてからの年数やコンディションのほか、どのメーカーのどのモデルかによっても異なります。人気のある3大メーカーとモデルは基本知識として押さえておきましょう。
まずはマックスです。この分野で日本を代表するメーカーの一つであり、幅広い商品展開が特徴です。マックスの製品は信頼性の高さと使いやすさから厚い支持を得ています。特に人気のあるモデルは、AK-HH1250E2(27L)、AK-HL1250E2(27L) 、AK-HH1250E2の3点になります。
次にマキタです。電動工具メーカーとして国内では最大手で、海外でもMAKITAの名前が通じるほど知名度の高いメーカーで、その製品は精度の高さに定評があります。マキタの人気モデルは、AC461XG、AC461XLH、AC460S/AC460SRです。
日立は電機メーカーとして有名ですが、その製品のモーターの強さは他の追随を許さないものがあり、エアーコンプレッサーを一日中使用することもある大工さんから特に頼りにされています。EC1245H2、EC1445H2、EC1245Hが人気のあるモデルです。

 

エアーコンプレッサーを買取に出す前に確認しておきたい高額査定のポイント

ではエアーコンプレッサーをできるだけ高額で買取してもらうためのポイントを確認しておきましょう。まずはメーカー名と型番を見て、買取価格の相場を調べておくことです。また、買取に出すエアーコンプレッサーのコンディションのチェックは忘れずに行いましょう。汚れや傷などが見つかった場合は、きちんと洗浄・修理しておくことが大事です。次に付属パーツが無くなっていないかを確認します。もしも付属パーツが欠けていた場合は、買取価格が下がってしまうのでご注意ください。保証書、説明書などが保管されていれば、買取価格が相場よりアップすることが期待できるので、事前に揃えておきましょう。最後に注意したいのは、同じものでも業者によって買取価格が変わる場合があることです。複数の業者に査定を依頼して価格を比較することをお勧めします。

無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

インターネットでのお問い合わせ