買取実績詳細

2018/04/08

ソキア・トプコン 自動整準レベルプレーナー LP515 受光器付+球面三脚ブラック

買取金額 ¥50,000

ソキア・トプコン 自動整準レベルプレーナー LP515 受光器付+球面三脚ブラック

【2018/4/10 買取価格です!】

※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

● メーカー/型番 :
・レベルプレーナー:ソキア・トプコン/LP515
・三脚:ムラテックKDS/SA-R-2

● 付属品 :
LP515本体
受光器(LR300)
ロッドクランプ(LPC5)
単2乾電池:4本
単3乾電池:2本
取扱説明書
収納ケース
外箱
三脚一式/外箱

● サイズ :
・LP515:167×192.5×189mm 重さ約2kg(電池含む)
・三脚:全長1630mm(収納寸法970mm) 重さ3.5kg


測量機の使用用途とお手入れ方法

測量機は、角度や傾斜などを計測するものです。建設や土木工事などで使用されるもので、中にはレーザーで距離を測るものなどがあります。手動のものから自動のものまで様々で、レーザー墨出し器などもそれにあたります。
汚れなどがある場合には査定に出す前に、クリーニングするとよいです。本体の溝やネジなど細かいところなどは、キレイな歯ブラシや付属のブラシなどで汚れを落とします。

ネジをとって掃除をした際に、ネジをとりつけることを忘れないように気をつけてください。レンズがある場合には、柔らかい布で優しく傷をつけないように拭きとります。

収納ケースがある場合は、外側は水拭きなどを行い、ケース内の汚れやホコリをとり除きます。

また、電池タイプのものは長期間電池が入れっぱなしで液漏れしてしまっているときもある為、使用しないときは電池を抜いておきましょう。

状態がキレイなほどよいので、できるだけお手入れをしてから査定に出すことが、高く売ることの秘訣です。

 

測量機の人気メーカー・モデル

トプコンやソキアは人気メーカーです。ペンタックスやライカなどもその一つです。

レーザー墨出し器などのタイプは、中古であっても人気で高く売ることができます。レーザー墨出し器の追加機能に、レーザー追尾機能というものがあります。

受光器に向けてレーザー墨出し器が動いて、レーザーで追尾する機能のことです。これにより、一人で作業が行うことができるので支持を得ています。ムラテックKDSの、ADLシリーズモデルなども一般的に人気です。先ほどの人気メーカーの中でも特にライカの、TPS1200プラスやGPTの7005のモデルは、高価買い取り対象製品になります。
査定前には、測量時に通電の有無や画面の文字などが正常に、表示されるかどうかの確認をしてください。

レンズなどがある場合には、キズや割れがないのかなどをチェックしてください。を追加分。

 

測量機を買取に出す際に気をつけること

購入した日付けに、メーカーや型式などの詳細情報が査定の際に必要です。製品を検査した日付や、製品の使用状況などもです。使用状況につきましては測量のみであるのかや、土木などで使用していたのかなどをお知らせください。収納ケースや付属品などがある場合には、一通り揃えて査定に出すと高額査定に結びつきます。

測量器は、精密機械で繊細ですので衝撃など、取り扱いには注意してください。
傷や汚れ、本体にへこみなどがある場合なども査定に影響します。その他にも、パネル部分などの日焼けや、塗装面の剥がれなども同様です。

これらの場合には修正などはしないで、そのまま査定に出してください。ピンポールのネジ山やネジ穴に、破損がある場合でも買い取りできる可能性があります。ですので、一度査定を受けてください。

 

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

インターネットでのお問い合わせ