お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

すごい会議

こんにちは。千葉県柏市のゲンキの平和堂でリユース事業を行っているリユースの僕こと辻村康です。

 

今日は月次の会議で1日集中して取り組んでました。半年間すごい会議を導入してきて、1クール終了したのですが、この半年間、めっちゃいろんなことがあって、僕もそうですが、メンバーも色々慣れない習慣に戸惑ったり、失敗したり、コミットが働いてなかったり、まあそういうのがたくさんあって、直面的な半年間だったのですが、やっぱり「約束が尊重される組織」というのが大前提で、これなしには何も働かないんだなと痛感したし、どんどんタスクが増えていってでもそれを回す仕組みだったり、管理する仕組みだったりがないとしたらそれはできないんだってことを学んだし、まあ怪我ばかりしたような気がしますが、その怪我から学ぶことや見つけることがあまりに大きかったなと思う。

 

やっぱ、やったことないことにトライして、失敗して自分でつかむっていうのが大事で答えを教えてもらおうとしたり、正解を探してもそんなものはなくて、そして、意思決定するっていうのは、不確定要素がたくさんあっても、決定しないとなにも始まらないんだなってこと。わかってからやるっていってもわかる日なんてこないし、正解が何かなんてものがないとしたら、決めるしかないじゃんってことで。それが正しくなるように努力して、違ったなら、違ったで別の解決策を考えて、決定してやるだけのめっちゃシンプルなことなんだよね。決めることがゴールなんじゃなくて、決めるからがスタート出来るわけで。わかんないんだから早く決めて早くやれよ。そしたらわかるから。そういうことなんだよ。

 

自分のやり方で成果が出せる人は素晴らしいけど、ほしいと望んだ成果に対して、自分のやり方で突破するのが難しいと感じた時はやっぱりシンプルで本質的なところに回帰して、見つめなおすことで、いろんな盲点が健在化する。そういうのってまじで大事で、ずっとやってるとわかんなくなるポイントだったりするわけで。どこまで行っても主観的にしか物事とらえてないからね。だから自分を信用しないで、自分が正しいと思わないで、常にアップデートし続けるだけなんだなと思った。

 

すごい会議はほんとにすごい会議でした。これから僕らの真価が問われるな。自分との約束を尊重して自信を高める、そして視座を上げて、考えがシフトしていく。そういう日々の行動がものを言うよね。そんなゲームをまた楽しんでやっていこうと決めました。すごい会議はかなり奥深くて面白い。これからですね。これから。すべては。

 

ということで本日お伝えしたいことは以上です!

 

 

 

2019/2/3の食事

朝:なし

昼:セブンの葉物サラダ、セブンの麻婆豆腐

夜:刺身3点盛り、やきとり3本(塩)、ハイボール3杯、プロテイン

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×