お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

それは、質問の質が低いからです。

こんにちは。千葉県柏市のゲンキの平和堂でリユース事業を行っているリユースの僕こと辻村康です。つじむらこうです。

 

『市場行きのものは必ず決まった場所に!!』

これは決まったものを決まった場所に置きましょうっていうごく当たり前のことをこのように表現しているのですが、般若の面が非常にいいですね(笑)

そりゃそうだろとか、当然だろうにとかみんな思うけど、じゃあ完璧にできている会社やおうちがどれくらいあるかと言ったらまあほとんどないのではないでしょうか。
当たり前のことなんだけどやってないという。でもさついつい言いたくなるじゃないですか。

 

『なんで片付けないの?』

わかる、言いたくなりますよね、「なんで?」「どうして?」って。でもこれ、非常に質の低い質問ですよね。どうしてそうしたんだ?なぜやらなかったんだ?
って過去にフォーカスしてどないすんねん。これからどうするかっていう疑問文こそ解いていかないといけないのに、過去にフォーカスしてもしょうがないでしょうよ。
と思いながら、

 

『なんでやってないの?』

 

と言い続けてきました。何十年も(笑)これねーこんな質問される方はつらいよー。成長ポイントないからね。と今ならわかりますが。
よくね子供とかにも、勉強してないのはなんで?とか言いますよね。これね実感として、言っても無駄です。無駄。でも言っちゃうという。
機能しないとわかっていてもやってしまう。

 

 

 

「どうしたら●●出来るだろうか?」

どうしたら●●出来るだろうか?を訓練し続けたら出来るようになりやすいでしょ。なんで?に対しては言い訳しかできないけど。
未来に対してどう違いを作るかっていうマインドは一日や二日じゃできないと思うんですが、どうしたら?の疑問文を解き続けたら
自然と自分で考えて自分で解決できるようワークするようになると思う。だから思考停止させる質問は罪だと思うのです。
とはいえ、またやってしまうのが人間です。

 

なのでずっと訓練し続けて、アップデートしていくことだよなーって。

 

なんでやらねんだよっていう怒りを般若の面に託したこのパートナースタッフさんの注意書きを見ていて、
なんで?と聞くよりもよっぽど効果的な新しい行動がここにあるなと思ったのでした。

 

 

 

新しい行動を起こせ!まじありがとうございます!

 

 

本日お伝えしたいことは以上です!

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×