お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

大型家電の買い替え、搬入時の注意点

こんにちは。辻村です。

もうすぐ引っ越しシーズン。都会に出てくる若者達や、単身赴任のお父さん、転勤、色々なシチュエーションが考えられますが、通常3月が引っ越しのハイシーズンなのですが、年々早まっているように思います。今年も1月くらいから家電を探していらっしゃるお客様からのお問い合わせが増えてきます。

 

 

家電の在庫がかなり豊富です。

冷蔵庫洗濯機を中心に年式が新しいものを中心にかなり展示販売しているのですが、通販でもお買い上げいただくことが出来ます。僕らはリユース品が中心ですが、ほとんど未使用のアウトレット品や、小さい打痕などで1次流通に乗せられなかった訳あり品なども結構あります。なので、

こういう高年式の大きめの冷蔵庫もたくさんあります。2019年製のパナソニックの550リットルとか。例えば価格ドットコムで最安値20万5000円の冷蔵庫が

 

当店の価格は、税込み148,000円です。

(※2020年1月5日現在)

多少の小キズなどはありますが、全然使用に問題がないアイテムたち。はっきりいってお買い得です。差額が57,000円になりました。57,000円あれば他にいろんなことが出来たり、買い物したり、どこかに出かけたりすることが出来ると思います。こんな風に大型家電の買換えなども探せば予算よりも安く買える商品も色々あります。是非一度覗いてみてください。

 

意外な落とし穴。絶対確認しよう!

大型家電は部屋の設置場所をあらかじめ確認してサイズを測ったりして確認すると思います。大型の冷蔵庫やドラム式洗濯機も、置き場所のサイズを測ったらバッチリ!これならきれいに収まるなと、安心するのはまだ早いです!!!

ここに設置する想定の場所のサイズがOKでも、搬入経路のサイズ計測をしていなくて、入れられなかった!というケースが実はたくさんあります。一番多いのが、玄関サイズを超えていたという場合。わりと多いです。あとは部屋の扉がひっかかってどうしても搬入出来ないとか、玄関入ってすぐの曲がった階段を上げるのが不可能とか様々あります。

 

サイズは搬入経路も含めて測りましょう!

そんな訳で、サイズの計測はそもそも家に入れられるか?という視点で、搬入経路すべてを確認してみましょう!設置場所だけでなく、マンション、アパート、一軒家、色々な条件がありますので、せっかくの賢い買い物が無駄にならないように計測はしっかり行いましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×