お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

おかげさまでなんとか無事です。

こんにちは。辻村です。

台風の被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
ずっとニュースを確認しながらいたのですが、各地の水位の上昇具合がヤバすぎてビビってました。これはまずいぞ!と。

 

ツイッターでも各地のリアルタイムの情報がガンガン発信されていたし、その対策を巡って色んな議論が出てきたり、みんなかなり今回の台風に対して準備してました。僕らもそうだけど、先月の房総半島を襲った15号の傷が癒えぬままにやってきた過去最大と言われる19号だったので、みんなほんとに備えてた。それはほんとによかったと思う。悲観的に準備して、楽観的に対処するとはよく言ったもので、事前準備というのはほんとに大事。そこにどのくらいの時間や手間をかけたかは本番に絶対に反映する。そのことはキャンプで大いに学んでいることの一つです。頭の中であれは持ったし、これも持ったし、大丈夫だなって思うのと、実際に道具を並べて、確認するのとでは雲泥の差があります。それはやってみればわかる。人間の脳は記憶装置としては全くもって機能していない。ほんとにポンコツです。

 

だからそういった準備こそが結果を分かつと思うのです。今回は今まで以上に対策したし、モノが飛ばないようにしまったり結わえたり色々とやった結果、今回の被害でなんとかおさまったのではないかと考えています。早く意思決定するというのは重要です。

 

めっちゃ怖かったけど、去って行った台風。
今日なんとか無事に出社することが出来ました。

 

裏の公園は遊水地としの機能を持っていて、朝6時くらいにこんな感じ。この公園が周辺の水を全部引き受けてくれているので助かっているのです。

まったくもってありがたい存在なのです。水があふれて決壊することをこの公園が防いでいるのです。

 

でも普段そんなことをすっかり忘れていて、なにも感じていないものです。何かあってはじめて感謝したり、なにかあってはじめてなんか言ったりするのであって、人間というのはそういう身勝手な生き物なのです。それがいいとかわるいじゃなくて、そういうものなので、いつもいつも感謝を忘れず、言葉に形に表していくことが大切だと思います。

 

仕事でもプライベートでも普段は何も感じていないことも、実はだれかの何かに支えられていたりすることってたくさんあると思います。

 


結局全部誰かのおかげなんだよな。ありがたいことに。それを忘れないようにすることが大事なんじゃなく、実際形にして言葉にして伝えていくことが大事なんだよね。
マジで。思っても仕方ない、やらないと。

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×