お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

アプリケーションで学ぶ英語

こんにちは。千葉県柏市のゲンキの平和堂でリユース事業を行っているリユースの僕こと辻村康です。

今日もオーディオチェック頑張りました。結構進みましたがまだまだです。

今日のヤバかったのは、LUXMANのチューナー。1960年代の名機です。

 

 

それはそうと、最近始めて、今日で15日目くらいになってるものがあります。

それは何かというと、英会話です。行きたいなーっていつも思うんですが、思って終わりって感じだったんですが、年が明けて、ふと気が付きました。

 

そんなアプリあるんじゃないの?

そして、app storeに行って見つけました。Duolingo というアプリ。そうだよね。なんか勝手に今は無理だなーとか、可処分時間を作れないとか色々言い訳してましたが、そうだよねって感じで気軽にスタートしてみました。

 

 

ゲーム感覚で毎日20分やる

とにかく隙間時間に(移動中とか、風呂とか、テープの巻き戻しを待ってる時間とか)サクサクと問題に答えていくのがゲーム感覚で面白い。日本語に訳したり、ヒアリングしたり、日本文から英文に訳したり、発音したりします。『現在系』『基本』『フレーズ』などカテゴリーごとに分類してあってクリアしていくとより高度なレッスンに進んでいくというゲームっぽい作りで、親しみが持てますし、やりたい時に出来るのが超良くて、気に入って毎日やっています。

 

 

新しい習慣になるまでの21日間を味わう

年が明けてから、1つのコミットを作ったんですが、それはダイエットですね。もう一つ実験をしたくて。それが英語力です。この英語のスタディを20分を半年間まわしてみたら、いったいどこまで使えるようになるかなーって単純な興味。日々の反復練習だけが違いを作ると思っているので、そのことを自分でやってみて確認したいっていう。最低半年くらいはやってみて、どこまで身につくかやってみたいですと。なので、まずこれらの習慣が軌道に乗るために、最初の21日間を楽しンでいるところなのです。

 

やりもしないで批判しない

アプリでやっても身につかない、やはり対人とコミュニケーションしないと意味ないよ。みたいにやってもないのに批判しないでまずやってみることが大事だと思っており。やりもしないで批判するのって正解か不正解かに価値基準を置いていて賢く間違えないようにやりましょうってスタンスだと思うんですけど、僕はそうしたくないので、とりあえずやってみる方を選びます。やる前に先入観でジャッジしない。そうすると行動が制限されちゃうからね。それが勿体ないなと。あくまで僕の意見です。

 

 

ゴールのない活動は継続しにくい

基本的にゴールがないと追えないし、そのゴールがあるから、現在の活動の量だったりが決まってくると思うのですが、このゴール設定をしないままに走り出してしまうと、なあなあで気分次第になってしまうというパターンの僕としては、明確なゴールを設定した方がやりやすいっていうところがあります。(あくまでそのゴールはとりあえずのゴールではあるのですが。)そのゴールっていうのは定量的にはかれる数字、と期日が入っていることと、それによってどういう自分(達)になっているのか?という在り方がセットになっているものが一番継続しやすくて、ワクワクします。それを達成文に起こして存在させておくととても効果的だったりします。あ、僕の場合はですが。

 

 

そんなわけで、今年はコミットメントと実験=デトックスとインプットによって自分を『若返らせる』のと『可能性を拡大させる』というのがミッションですが、どんなことになるのか、今からワクワクしております。

 

 

 

 

本日お伝えしたいことは以上です!

 

 

本日の食事

朝:ウインナー1本、チーズ1p

昼:いきなりステーキワイルドステーキ200g,サラダ、スープ、プロテイン

夜(予定):ビーフジャーキー、豆腐、ツナ、ハイボール、プロテイン

 

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×