お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

マジ色んなメディアと格闘してるよ!

こんにちは。千葉県柏市のゲンキの平和堂でリユース事業を行っているリユースの僕こと辻村康です。

 

いやいや、しかしですね、ほんとにいろんな記録メディアがありましたねー。今日はあらゆる記録メディアとの格闘です。

 

オープンリールテープ

ノーマル、ハイポジ、メタルとくれば、もちろんカセットテープですよね?わかりますよね?でももうこれ知らない世代が存在してる。カセットテープと、LPとCDそれぞれのフォーマットで同じ作品を発表していたんだよ一時期。カセットテープめっちゃダビングしてツメ折ってもう永久保存版にするんだけど、しばらくするとセロテープ貼って上書きしたりしてね。テレビの前で録音ボタンおしたりね。ちびまる子ちゃんの世界。で、それよりさらに昔、テープといえば、オープンリールテープだったんです。これは切ったり貼ったりしてコラージュする人もいたり、音楽聴くのもかなり大掛かりだったんですよ。これもコレクターにとっては超貴重なレアアイテムなわけですよね。

 

 

カセットテープ

動作確認用にラジカセを用意して、どんどん聴いていきます。写真はかなりレアなテープです。ジャケもあれですが、内容もアレです!めっちゃかっこよかったです!今また人気が再燃しています。なんつーか、四角いのと小さいのがいいですよね。ウォークマンで聴きたい!

 

基本的に本とか扱ってないんですけどね。こういうレア本は特別に扱います。横尾忠則全集。マジカッコいい。やっぱりかっこいい。

 

寺山修司記念館に何度か行きましたが、めっちゃ楽しい。なんか理解するんじゃなく感じるとか、体験するみたいな。わかるわからないじゃなくて。そんな感じですか?なんかやっぱりアンダーグラウンドなアートワークには惹かれます。

 

SP盤とレコード

レコードって一口に言っても78回転45回転33回転と色々種類があります。これは10インチの78回転SPです。

 

SPはスタンダートプレイの略 78回転 10インチ

LPはロングプレイの略 33回転 12インチ

EPはエクステンデットプレイの略 45回転(33回転のものもあるよ) 7インチが中心 10インチとか12インチもあるよ

 

 

 

ね、マジで色々ありましたね。あ、今もあります。こういう一般的には『終わった』記録メディアも求めている人がいるものです。そこに価値を見出して見極めるのが僕たちの仕事でもあります。知らない人捨てちゃいそうでしょ。ね、文化的資料として価値あるものを見極めないといけないよねってことと、やっぱなんかこういうカルチャーって面白いなとあらためて感じながら今日も色々見極めてみました。

 

 

ということで、リユース面白いよ!

 

 

本日お伝えしたいことは以上です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
COO、酒部部長、みけキャン副部長 「中古品、二次流通品、損害品、残置品を買取し、最適な市場に戻していく事で、社会的課題を解決する。」をテーマにリユース事業をやってるのと、レコード収集、キャンプ、映画鑑賞がライフワーク。世界一好きな映画は、トビー・フーパーの『スポンティニアス・コンバッション』。

最新記事 by 辻村 康 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×