お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

パイプクリーナーで焚火台グリルB-6君の煤落とし やってみた!

こんにちは!みけキャン部長 初山です!

 

 

 

今日から店内にもクリスマスソングを流し始め、クリスマス気分に浸っている私です。

今年はクリスマスイブも祝日とのことで、街中の人々も浮足だっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

さて、先日行ってきたキャンプの片づけも一通り終わり、ツーリングバッグも昨日やっと干し終わり、

キャンプおわっちゃったな~って。

次回いつ行こうかな!!(笑)1月中にまたツーリングキャンプ計画中です。

 

キャンプギアを長持ちさせるには、キャンプ後の手入れが最も大切だと思っています。

もちろんテント、タープ等を干すのは基本中の基本ですが。

 

今回は、漫画ゆるキャン△で見た

笑’s コンパクト焚き火グリル 『B-6君』の煤落とし

というものにチャレンジしてみようと思います。

 

 

 

 

 

焚火台グリルB-6君とは

 

ソロキャンを趣味としている「志摩リン」ちゃんが使用している、超うす型コンパクト設計の

ソロキャンパーに不動の支持を集める焚火台グリルです。

オールチタニュームのタイプとステンレスのタイプがあります。

 

私、ずっと、笑’s「ショウズ」sho’sを「わらず」と呼んでいた。(笑)

 

 

笑’ssho’sは、今年で5周年を迎える埼玉県さいたま市にある板金屋の有限会社昭和プレスが運営する会社です。

代表の  高久 笑一さんの趣味でアウトドアが高じ、板金で焚火台等を自作していたのが始まりだったそうです。

 

 

そしてこちらがmyB-6君

 

キャンプで使用する度、洗ってはいましたが、やっぱり中々落ちない汚れと煤。

 

ココとかもう、こすっても落ちないのよ。

 

こんがり焚火の香りがします。

 

 

 

 

キャンプ楽しかったな~。

 

 

 

 

 

 

私的には使用していくたびに黒くなっていく様子も好きなのですが、

ゆるキャンのリンちゃんがやっているならやってみたいなと。

 

 

 

 

用意するもの

 

・パイプクリーナー

 

・浸ける容器

・不織布タワシ

 

換気をしっかりして行いましょう。

 

 

 

 

やり方は簡単です。

 

B-6君をパイプクリーナーの原液に浸けるだけ。

 

 

今回は全体に染み渡るようにお湯を張った容器の中にB-6君を入れてパイプクリーナーをたっぷりと。

パイプクリーナーは半分以上の量を使い切りました。

 

 

 

 

そして1時間経過。

 

 

おお!!

 

 

 

水で洗い流しながら不織布タワシで軽くこすります。

 

 

 

 

 

 

す、すごい!!

 

ご覧ください。この落ちっぷり。

 

 

 

実際、ここまできれいに落ちるとは予想してませんでした。

 

 

 

 

ハードロストルは、よく見たら、錆汚れだったので、落ちませんでした。

調べてみたところ錆落としにはサンポールが良いみたいです。今度やってみよう。

 

 

 

 

ということで、今回の結果、大成功!でした~。

 

 

 

 

 

myB-6君これからもよろしくね!

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
みけキャン部長、てつぞうの飼い主、650CCの鉄の馬を乗りこなします。 リユース事業のバイヤー兼EC責任者。ツーリングバイクで長野の山で見た星の美しさにやられました。得意なジャンルは、電動工具、美容機器、教材とか幅広く。

最新記事 by てつぞうの飼い主 (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×