お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

スノーピーク、アメニティドームの魅力

テント泊は誰もが憧れるアウトドアアクティビティですが、今初心者から上級者まで広く注目を集めているのが、スノーピークの「アメニティドーム」です。

普通のテントには無いアメニティドームの魅力は、どういったところに見られるのでしょうか。

広々したスペース

アメニティドームは、まず何と言っても大きなスペースが確保されている点です。
通常サイズとされているアメニティドームMでは、最大3人、あるいは子ども2人、大人2人まで使用することができる大きさになっています。

壮大な自然を楽しみながら、テントの中ではすし詰めで過ごすというのは避けたいものですが、アメニティドームであればその心配もなさそうです。

また、ドームのフロント部分は跳ね上げポールを差し込むことで、屋根付きの屋外スペースへと変化します。

雨天時や日差しが強い時でも外でゆったりと過ごせるのは嬉しいところです。

初心者でも組み立てやすい設計と高い耐久性

アメニティドームはその機能性もさることながら、初心者でも説明書いらずで組み立てられるほどの手軽さを備えています。


snow peak – アメニティドーム(M)

組み合わせが必要なテープ部分は対応箇所ごとに色分けがなされているので、途中で混乱してしまう心配もありません。
また、テント本体の耐久性も相当なもので、耐水圧は1,800mmと大雨でも雨漏りの心配はなく、フレームはジュラルミン素材となっているので、強風による破損も怖くありません。

設置に手間取り、うまく組み上がっていないことで雨漏りやテントが吹き飛ばされてしまうというケースは初心者にはありがちなミスですが、アメニティドームであればその心配はないでしょう。

価格もリーズナブル

これだけの機能を備えておきながら、値段は3万~5万の間で購入できるのは魅力的です。
サイズによって値段の幅はあるものの、手頃な価格でテントを購入することができれば、他のキャンプ用品にもお金を回すことができます。

スノーピークの製品が愛されるのは、品質と価格のバランスが非常に良いことがその理由の一つでしょう。

おわりに

スノーピークのアメニティドームは、テント経験の有無にかかわらず利用することができ、気軽に購入できるコストパフォーマンスの高さにあります。
初めてのテントにはもちろんのこと、テントの買い替えを検討している人にもおすすめできる、日本が誇る一品と言えるでしょう。

The following two tabs change content below.

genki-heiwado

最新記事 by genki-heiwado (全て見る)

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×