貴州茅台酒を高く売るコツ

 

以前から高級品の確固たる地位を築いてきた貴州茅台酒ですが、メーカーも高級品一本やりではなく、生産をより低価格帯の商品へとシフトしてきています。その分、昔ながらの高級品の価値は高まっているともいえます。貴州茅台酒は間違いなく高級品ですが、反面偽物も多く出回っているので、まずは本物であるかどうかが高値が付くポイントになっています。その他、外装の箱が付いているかどうか、容器に傷や汚れはないか、付属のリボンは付いていて状態は良いか、などが査定のポイントになります。貴州茅台酒の定番は白い陶器の容器に赤いラベルやリボンという派手な外装であるだけに汚れも目立ちやすく、保存も難しいのです。それだけにこれらの保存状態がよいと非常に高値が付くことが期待出来ます。蒸留後の熟成期間は3年から5年ものが一般的ですが、それ以上の長い期間にわたって熟成をしているものは古酒と呼ばれてより珍重されて高値が付きます。

お酒買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超かんたんお酒買取価格の見積フォーム

スタッフブログ