お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン
高額買取ランク

買取もできるRoland社の楽器エアロフォンAE-10とは?

人気の楽器メーカーRolandから販売されているエアロフォン、AE-10という楽器があります。サックスをベースにシンセサイザーを組み合わせた新しいタイプの管楽器です。端子でスマートフォンを接続して好きな音楽を鳴らし、ソロ演奏を楽しむこともできます。
もともとRoland社は電子ピアノやシンセサイザーで有名な会社なので、サックスのような外見の楽器は珍しいです。シンセサイザーなのでサックスの音色だけでなく、さまざまな楽器の音で演奏することができます。エアロフォンAE-10は見た目や演奏方法が新しい楽器で、他の楽器には無い魅力を持っています。
Roland社のエアロフォンであるAE-10は、中古市場でも人気の商品のため、買取も可能です。もし全く使っていないエアロフォンAE-10がご自宅にあるなら、買取を考えてみてはいかがでしょうか?高く買取してもらうためにはいくつかポイントがあるので、次の項目で紹介していきます。

Roland社の楽器エアロフォンAE-10を高く買取してもらうポイント

Roland社の珍しい形の楽器エアロフォンAE-10の買取をご希望なら、まずは付属品があるかどうか確認してみてください。本体に付けて使うマウスピースや、エアロフォンAE-10本体を収納するケースがあるはずです。コンセントに繋ぐACアダプターも付属しています。これらの付属品が無いと買取の査定額が下がってしまうので、付属品を探してみてください。
楽器が壊れていると買取できない場合があるので、楽器がきちんと使える状態であることもポイントです。見た目が綺麗で清潔な状態であれば、高く買取できる可能性が高まります。日焼けや変色などを起こしていないことも査定のポイントとなります。
また、Roland社のエアロフォンAE-10は口を付けて使う楽器です。そのため、マウスピースの周りの清潔感は特に重要です。マウスピース周りの汚れや欠けがあると、有名メーカーRoland社の商品であっても査定額が下がってしまう可能性があります。

オンライン査定はこちら

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×