お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン

ステファンハウザーについて

ステファンハウザーは、日本ではウィンドブロスが輸入販売をしてきたサックスのブランドです。しかしながら、現在は工場が停止し新品の販売は一切されておりません。さて、ステファンハウザーのサックスはアンラッカー仕上げであることが特徴です。これは地金の真鍮にメッキ加工などをしない仕上げで、手入れが難しい一方、楽器そのものの音が素直に出る点と言われております。

 

 

ステファンハウザーの歴史

ステファンハウザーはアメリカでデザインされ台湾で生産されていたサックスメーカーです。アメリカで3つの特許を取得し、日本でもサックス専門店であるウィンドブロスが輸入販売するなど、今後が期待されていたメーカーでした。しかしながら、近年、アメリカ発の経済不況のあおりをうけ、台湾の工場も閉鎖されてしまいました。

 

 

ステファンハウザーの買取について

現在では新品の購入はできないため、中古商品の購入を検討することになります。
残念ながらメーカー自体がなくなってしまったため、買取相場も他のメーカーに比べると低くなりがちですが、高額買取の対象となっているモデルもあるので、ぜひ、査定に出してみてはいかがでしょうか?

 

 

オンライン査定はこちら

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×