買取メーカー デンヨー Denyo

デンヨー、エンジン発電機・溶接機のパイオニア

 

「日本電気熔接機材」、会社の創設当初そんな風に名乗っていた会社は、電気の「デン」と溶接の「ヨー」から「デンヨー」と名前を変えました。
そんな名前の通り、デンヨーが日本で最初に手掛けたのがエンジン溶接機、以来、トップメーカーとして君臨し続けているのです。

エンジン溶接機といっても、エンジンの熱で溶接をおこなうわけではありません。
エンジンで発電し、得られた電力でアーク溶接をおこなうのです。
ですから、屋外用のエンジン発電機や工事現場での投光機、趣味のアウトドアで便利な携帯用発電機の製造も得意としています。

とりわけ、デンヨーの主力商品は発電機と溶接機がツートップ。
これらの国内シェアは50%を優に上回るという圧倒的な強さなのです。

 

 

加えて、ツートップの事業から派生したものとしてコンプレッサーや高圧洗浄機でも、確かな存在感を放っているのです。

近年では、携帯用発電機などで一般的な知名度も向上しつつありますが、やっぱりデンヨーといえばプロツール。
現場の職人さんからの厚い信頼が、現在の地位を作り上げたといってよいでしょう。

 

デンヨーの製品の信頼性が高い、そのわけは?

 

デンヨーが日本で初めてエンジン溶接機を手がけたのが、昭和30年代半ばのこと。
以来、デンヨーはエンジンの研究・開発を続けてきているのですが、それは発電用に特化したエンジン。

この点が、他の発電機メーカーのエンジンとは成り立ちが違います。

自動車用などのエンジン開発のかたわらで発電用のものを開発するのか? それとも、発電用に特化したエンジンを開発するのか? いわば成り立ちから違う。
屋外での発電という限られた環境で、どちらのエンジンを信頼するのか。
……そのことは、シェアの高さに現れていますし、数々のメーカーのOEMを手がけていることからも明らかです。

 

 

高い買取価格は、数々の販売ルートがあるからこそ

さて、そんなデンヨーの発電機など様々な製品、もちろん多くの現場で必要とされているものですから、高いニーズがあります。また、数々の販売ルートを持っているの、私たちの強みです。

限られた現場で、限られた職人さんしか用いないようなプロ用のエンジン溶接機から、アウトドアであると楽しみが広がる一般ユースの発電機まで。

 

何でも、自信を持って買取価格をお出しすることができるのは、そんな販売力の強さにもありあます。

デンヨーの製品ならば、ポータブルなものから非常に大きなものまで様々などんなまで、ぜひ一度ご相談をいただければと思います。
買取価格には自信がありますので、査定だけでもお気軽に。

 

 

 

お持ちのデンヨー製品 「いくらになるかな?」という方はこちらから!

 

電動工具買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超簡単!電動工具買取の買取価格見積フォーム