お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン
高額買取ランク

リー LEEについて

1911年に自社の衣類工場を設立し、デニム衣料などを作り始めたLee。1924年に、カウボーイのためのワークパンツとして「リー・カウボーイ」を発表します。これはのちにリー・ライダースになっていきます。そもそもワークパンツであるジーンズは、カウボーイが鞍に跨って激しく動くことを想定して、13オンスの厚手のデニム生地を使用してオリジナルの型紙裁断で作られていました。また貴重で高価な鞍をキズつけないようリーバイスに見られる金属のリベットを使用していません。またブーツが履きやすいようにブーツカットを開発したり、世界で初めてファスナーをジーンズに採用したのもLeeでした。かのジェームズディーンは、リーフリークとしてよく知られていて、LOT101Zを愛用しており映画の中でも着用しています。
その他オーバーオール、デニムジャケット、復刻アイテムなどリユースシーンでも人気のアイテムが多数あります。

リー LEEの人気アイテム

101、101Z,101COWBOY
デニムジャケット、101-J、100-J、ウエスターナー
カバーオール、91-J、91-B、ピンストライプカバーオール、ヒッコリーカバーオール
ペインターパンツ、レザーパンツ、ロガーパンツ
別注、Wネーム、コラボ

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×