お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン
高額買取ランク

オフィチーネ・パネライ(OFFICINE PANERAI)について

オフィチーネ・パネライは通称「パネライ」ともよばれるイタリアの高級腕時計メーカーです。潜水用備品メーカーとしても有名です。
パネライの特徴としては、何と言ってもその「大きさ」にあるのではないでしょうか。いわゆる「デカ厚ブーム」と呼ばれる大型で厚みのある時計が大人気となり現在でもその傾向は続いていますが、その火付け役とも言われています。
元々はイタリア海軍専用に制作し供給していた時計のため、目にすることは少なかったのですが、実は腕時計メーカーとしての歴史は80年近くあり、技術力も高いものがあります。
大きめの時計が欲しい方はぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

オフィチーネ・パネライ(OFFICINE PANERAI)の歴史

パネライは1860年に精密機器メーカーとしてイタリアで創業されました。現在でも潜水用装備や、温度計、湿度計などを生産しています。腕時計メーカーとしては、1938年にイタリア海軍向けに腕時計を作ったことに始まります。しかしながら、パネライの腕時計は軍用のみで民間には長い間販売されませんでした。
1990年代になりようやく民間向けに販売され、その大きく分厚い特徴的な時計は「デカ厚ブーム」を作り出し、現在でも高い人気を保っています。

 

 

オフィチーネ・パネライ(OFFICINE PANERAI)の高額買取モデル

パネライの時計は希少価値を保つため年間生産量を限定しています。そのため、限定モデル以外の通常モデルについても、発売後に購入できなくなることはしばしばあります。一時的にブームは落ち着きましたが、現在では海外を中心に再び需要と人気が高まってきています。
特に下記モデルについては人気があります。

・ルミノール1950モデル
丸みを帯びたケースが特徴のルミノール1950モデルは、どのモデルもパネライの他のモデルより比較的高額で取引されております。

・ルミノールGMT
二つの時間帯を同時に確認できる実用性の面からも人気のある時計ですが、パネライのGMTはその見やすさに定評があります。パネライの中でも根強い人気を持つモデルとなっています。

・ルミノール・マリーナ
秒針を9時位置に置くスモールセコンドと拡大鏡付きの日付表示を備えたシリーズです。
スッキリとした見た目ですが、実用に便利な機能を備えており大変人気があります。

 

 

柏 ブランド品 時計 ロレックスの買取ならみっけ リサイクルショップです。

オンライン査定はこちら

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×