お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン
高額買取ランク

バーミキュラ ライスポット ミニ(RP19A)の買取に力を入れる理由

バーミキュラ ライスポット ミニ(型番RP19A)の買取を行っています。
バーミキュラ ライスポットは、2016年に発売され、その価格の高さに驚かれながらも、絶大な支持を集めて人気商品となったIH炊飯器です。発売当初は5合炊きだけでしたが、2018年に3合炊きのミニサイズが発売となりました。それがライスポット ミニ(RP19A)です。

発売から数年たった今でも、バーミキュラ ライスポットが変わらない人気を誇っている理由は、単なる炊飯器にとどまらず、いくつもの役割をこなしてくれる優れものの調理家電だからです。バーミキュラライスポットには、「炊飯モード」に加えて、3段階で火加減調節ができる「調理モード」も搭載されていて、無水調理鍋として使うことができるのです。もちろん保温も可能です。ごはんを炊くこともできれば、カレーやトマトソースなどの煮込み料理、ローストビーフやパンまで調理可能です。

バーミキュラライスポットがほしいけど、5合炊きはちょっと大きすぎるかな…という1人暮らし、2人暮らしの人の需要に応えて登場したのが、ライスポット ミニなのです。
とはいえ、ライスポット ミニ(RP19A)は、調理家電としては高額です。中古品にも需要が高いため、買取に力を入れているというわけです。
現在、ライススポット ミニには、シーソルトホワイト、トリュフグレー、シルバーの3色があり、カラーに関係なく買取をしています。

バーミキュラ ライスポット ミニ(RP19A)の買取のポイント

一般的に、中古品の場合、買取の対象となる炊飯器は、高性能のもの、発売からそれほど年数がたっていないもの、に限られます。バーミキュラ ライスポット ミニ(RP19A)は、高性能で、発売されてからまだ日も浅く、需要も高いため、買取強化商品の一つとなっています。

バーミキュラ ライスポット ミニ(RP19A)の買取では、いくつかのポイントに注意をすることで、買取価格がアップします。
まず、使用年数が少なく、綺麗な状態であること。これは、家電買取り全般に当てはまりますが、特に調理家電では、要チェックポイントです。
バーミキュラ ライスポット ミニ(RP19A)を購入すると、附属品として「ライスポットミニ レシピブック」、計量カップ、蓋を置くための専用ソリッドスタンドが付いてきます。これらの付属品も汚れのない綺麗な状態で残っていると、有利です。

また、購入時の箱や付属品、取扱説明書が揃っていることも、買取では大切なポイントです。特に、バーミキュラ ライスポットは機能が多いため、取扱説明書は重要です。
お売りいただけるお品物をお持ちの場合は、商品の状態と附属品、購入した時期、使用頻度をお知らせいただきましたら、事前見積もりをお出し致します。お気軽にお問い合わせください。

オンライン査定はこちら

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×