買取実績詳細

2017/12/25

ベイブレードバースト ロストロンギヌス レイヤー

買取金額 価格未設定

「ベイブレードバースト」買い取ります!

【2017/12/1】現在買取価格!

※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

 

 

ベイブレードとは?
ベイブレードとは1999年からタカラトミーによって発売されているベーゴマ(玩具)のことです。手で回すのではなく、シューターと呼ばれる専用の道具によって回すことができます。専用のスタジアムの中で相手のコマをスタジアムから弾き出すか、長く回っていた方の勝利になるという、非常にシンプルなルールとなっています。プラスチック製のコマや、金属製のコマがあります。ベイブレードの最大の特徴はパーツを細かく分解、組み合わせをすることが可能であり、それをすることでコマの能力を上下させることができます。アニメや漫画、ゲームなどと広くメディアが展開されていて、また歴史も長いために幅広い年層のファンがついています。
ベイブレードの歴史
最初のベイブレードは1999年に発売されました。発売当初はあまり人気が出なかったものの、2001年にアニメ「爆転シュート ベイブレード」が放送されると全国の小学生の間で大ブームしました。2004年にシリーズの商品展開は終了しましたが、それから4年後、2008年に「メタルファイトベイブレード」シリーズとして新たに商品展開。金属製のベイブレード同士の激しいバトルがまたもや全国の小学生の心をつかみました。このシリーズでベイブレードは「日本のおもちゃ大賞」を受賞したり映画化もされました。現在は3作目となる「ベイブレード バースト」シリーズが2015年から商品展開されています。小学生だけでなく、過去作のファンも合わせて根強い人気を誇っています。
ベイブレードを高く売るコツ
ベイブレードは2015年から発売されているベイブレードバーストシリーズ以外は全て生産が終了しています。そのため、基本的に生産終了している商品は最低でも1.5倍の値段、ものによれば6.7倍ほどの値段で売られているものもあります。また、雑誌の懸賞などによって限定配布された特殊なカラーリングのベイブレードやそこでしか手に入らないベイブレードもあり、それらは中古でも8倍、新品など10倍以上の値段がつくこともあります。古いベイブレードを買う人は遊びに使うのではなく、コレクションとして使われるので新品と中古の値段の差は他のおもちゃに比べて非常に大きくなります。もしも未開封だったり、ほぼ新品状態のベイブレード、もしくは懸賞などによって手に入れたレアなベイブレードが手元にあるのならばメンテナンスをした上で一度査定をしてみたらいかがでしょうか。とんでもない値段がつくかもしれませんよ。

無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0800-800-4751

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

インターネットでのお問い合わせ