ヴーヴ・クリコのお酒買取

ヴーヴ・クリコについて

ヴーヴ・クリコとは?

ヴーヴクリコとは日本でも知名度の高いシャンパンのブランド名です。
洗練されたイメージで辛口のイエローラベルが有名ですが、他にもピノ・ノワールをセパージュに加えたロゼ色のローズラベル、イエローラベルよりもふんわりした華やかさのあるホワイトラベル・ドゥミセック、特級畑、つまりグランクリュで収穫した最高級のぶどうだけを用いて作ったラ・グランダムなどを製造、販売しています。

シャンパンというだけあって、他のスパークリングワインとは一線を画するきめ細やかな泡立ちと上品な味わいが特徴です。ちなみにシャンパンはフランス・シャンパーニュ地方で作られ、かつフランスのワインの法律で決められた条件を満たしたもののみ名乗ることができます。条件にはつくられる地域やぶどうの品種、栽培や伝統的製造方法、アルコール度数などの項目があります。

●ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット
ヴーヴ・クリコのシンボルとも言える代表的なシャンパンが「イエローラベル ブリュット」です。
ピノ・ノワールをメインにシャルドネ、ムニエを使用しており、力強くも爽やかでまろやかな味わいのシャンパンとなっています。

●ヴーヴ・クリコ ローズラベル
シャンパングラスに注いだ美しいピンクの色合いは、可愛らしくも贅沢な雰囲気を楽しめる「ローズラベル」。
フルーティーで上品な味わいに加えて、赤ワインのような芳醇な味わいと余韻を楽しめる歴史を感じる逸品です。

●ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル・ドゥミ・セック
シャンパンの辛口が苦手な方でも飲みやすい甘めのシャンパンが「ホワイトラベル・ドゥミ・セック」です。爽快さのある甘味を楽しめるシャンパンでチーズやコクのあるデザートとの相性が良く、食後酒としても楽しむことができる甘口シャンパンです。

●ヴーヴ・クリコ リッチ
氷を入れてカクテルのように楽しむことができる新感覚のヴーヴ・クリコのシャンパンが「ヴーヴ・クリコ リッチ」です。
紅茶の茶葉を通してグラスに注ぐなど、今まで味わったことのなかった新しいシャンパンの味わいを発見する面白さが魅力です。

●ヴーヴ・クリコ リッチ ロゼ
ヴーヴ・クリコ リッチのロゼバージョンのシャンパンです。
赤ワインがブレンドされているので芳醇でコクのある味わいが特徴となっており、氷を入れて楽しむことができます。
より深みのあるフルーティーな味わいが好みな方におすすめです。

●ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ
単一年の出来の良いぶどうのみが使用されており、ヴィンテージによって味わいは違いますが、きめ細かい泡立ちや上品で複雑な味わいなど、ヴィンテージでないと楽しめない要素が詰め込まれています。
●ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ ロゼ
赤ワインがブレンドされており、その年のぶどうを楽しみたい方や、記念日などのギフトとしてもおすすめできるシャンパンとなっています。
赤ワインをブレンドすることによって味わいが深みが生まれ、芳醇なフルーツの味わいと香りを楽しむことができるシャンパンとなります。

●ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム
ヴーヴ・クリコの最高峰・最高級のシャンパンで、偉大な女性(ラ・グランダム)という意味をもちます。所有する8つのグラン・クリュのぶどうのみをブレンドした贅沢な仕上がりになっています。
美しい薄いゴールドの色合いときめ細かい泡が特徴となっており、複雑でありながらバランスのある味わいは、その年のぶどうの品質を存分に楽しむことができます。

●ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム ロゼ
「ラ・グランダム」に赤ワインをブレンドしたロゼシャンパンです。
より芳醇で濃密な味・香りを楽しむことができる1本となっており、わずかにタンニンを感じることができるのでしっかりとした味付けの料理とも合わせることが可能です。長期熟成が可能なのでさらに深い味わいに変化させることもできます。

ヴーヴ・クリコの歴史

1772年、フィリップ・クリコという銀行員と結婚したマダム・クリコでしたが、フィリップは銀行を退職し、保有していたぶどう畑でシャンパン作りに専念しはじめます。ところが若くしてフィリップは死去。そしてマダム・クリコは27歳の若さで未亡人となりますが、夫の意志を継ぎ自らシャンパン作りに没頭するようになりました。

彼女はシャンパン作りはもちろん経営者としても非常にそのセンスを発揮し、その後もブランド力を高め続け、フランスを代表するシャンパーニュメゾンにまで成長させました。ヴーヴクリコとはちなみに、クリコ未亡人という意味です。

のちに会社は外国への輸出も成功させました。イギリスのエリザベス2世に気に入られて英国王室御用達となったのをはじめ、全世界で愛されるシャンパーニュメゾンとしてゆるぎない地位を得ました。

そして現代ではモエヘネシー・ルイヴィトングループの傘下に入り、世界的な販売網を手にして確かな品質とともに成長を続けています。

ヴーヴ・クリコのお酒を高く売るコツ

そんなヴーヴクリコですが、もし自宅に眠っているものがあれば、場合によっては買取業者に高価買取してもらうことも可能です。ビンテージ(製造年度)などにより相場は決まっていますが、何よりも大切なのは保存状態です。

シャンパンはデリケートな飲み物です。買取条件としては、できるだけ冷暗所で保存されていることが必要です。気温の変化はシャンパンにダメージを与えるからです。また、日本の夏は30度を超えることが多くなってきました。ワインセラーに保管していたものではなく、室温でひと夏越したものは買取対象外になる場合がありますので注意が必要です。

お祝いなどでいただいたけれど、もしも飲み切れそうにないなと思ったら買取業者に買い取ってもらうのもひとつの方法です。

お酒買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超かんたんお酒買取価格の見積フォーム

スタッフブログ