白州とは?

 

白州は、サントリーが発売しているシングルモルトウイスキーです。製造が行われている白州蒸溜所は南アルプスの高地に広がる森の中にあり、その美しい空気と水に恵まれた環境の下でじっくりと育まれる白州は、ウイスキー通の間で高く評価されています。一口に白州と言っても、その種類は様々です。最も古いものは白州25年で、豊かで芳醇な香りと深い余韻を堪能することができます。これには原酒として25年物の貴重な白州モルトが使用されており、ウイスキーならではのスモーキーさとフルーティーな甘さを特徴としています。その他、複雑なコクの中に爽快な風味を持つ白州18年や新緑の香りを楽しめる白州12年などもあります。最も若い白州は若葉のような爽やかな香りと明るい黄金色を持つのに対し、酒齢を重ねたものは濃い琥珀色と濃厚な風味を感じさせます。元々が限定販売で愛好家も多いことから、一部の商品は品薄になっていて入手が困難です。そのため、種類によってはプレミアム価格がついて高騰することもあります。

お酒買取の無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

超かんたんお酒買取価格の見積フォーム

スタッフブログ