買取実績詳細

2018/01/03

レッキス工業 パイプマシン S40AⅢ 切削ねじ加工機 未使用品

買取金額 ¥80,000

【2018/1/3買取価格】

※買取金額は、お品物の状態や、相場、在庫状況によって常に変動しています。
買取実績の金額は過去の実績となります。
買取保証金額ではありません。
詳しくはお電話かお見積もりフォームからお問合せください!

 


レッキスの説明について

かつての日本の工具は外国製に頼りきりでしたが、輸入工具を国産化しようと取り組んだのが宮川工具研究所です。1925年に創業したこの企業は、今日ではレッキス工業という名称に変わりましたが、機械工具の総合メーカーとして業界でのパイオニアの地位を確立しています。
現代の生活では、当たり前のように水道やガスを使用していますが、これらの設備にトラブルが発生すれば私たちの生活に大きな影響を与えることになります。このライフラインを守ってくれる設備の工事に欠かせない工具を生産しているのがレッキス工業であり、配管工具や空調工具、環境機器の製造販売を行っています。
お客様の喜んでもらえる顔という企業コンセプトを掲げており、製品開発のポリシーとしては独自性、感動、創造性の3つを掲げています。
 

レッキスの注力製品 大掛かりなチューブマシンから、小さなチューブカッターまで

ステンレス、銅、ポリエチレン、一口にパイプといっても素材も用途も様々なもの。
例えば、ステンレスは衛生さを重視する浄水場や食品・飲料工場などの給水配管に用いられるなど、専門性が増しています。
そんな場合に用いるのがステンレス管加工用のバイスやダイヘッドなど。
レッキスはそんな専門性が高まる現場にマッチした様々な電動工具を開発・製造し高い評価を得ているのです。また、配管は、大抵地中に埋設されているもの。メンテナンスには厚いアスファルトやコンクリートをはがさなくてはなりません。
こんな時に必要となるのが道路などを切り裂くエンジン駆動のダイヤモンドカッター。
レッキスはこれらも手がけているのです。
加えてレッキスが手がけているのは大掛かりなパイプマシンやダイヤモンドカッターばかりではありません。作業台や手動のチューブカッター、そして替刃などの様々な消耗品といった、非常に小さなものまで幅広く手がけているのです。
正に配管業を全面で支援してくれる企業なのですね。

レッキスの買取ポイントと注意点

機械工具としてパイオニアともなるレッキス工業の商品は、高品質で使いやすいアイデアが搭載されているとしてとても人気があります。そのために、買取でも強化されているブランドとなっているため査定額に期待ができます。
ただし、買取に出す時の状態によっても価格が左右することになります。汚れはきれいに落としておきましょう。
また、購入した時に商品が入っていた箱、説明書や保証書なども残っているのなら、買った時と同じ状態にして買取に出すのも高価買取のポイントとなってきます。取り外しができるものも忘れずに出すようにし、別に購入した替え刃などのオプション商品もあれば、一緒に揃えて買取に出すと良いでしょう。

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索

無料査定・お見積・お問い合わせはこちら

0120-06-4147

営業時間 AM10:00~PM8:00 ※年中無休

インターネットでのお問い合わせ