お知らせ 辻村康のスポコン! 酒部 みけキャン
高額買取ランク

iPhoneチェックポイント1 機種が新しいか否か

Apple「iPhone(アイフォン)」の高額買取で最も重要なポイントは「いつごろ購入した機種か?」という点、「機種の新旧」が大切になります。ベストは購入してすぐ、開封もせずに当店に持ち込んでいただくことになりますが、もちろん古い機種でも買取は可能なもの。例えば、名機と呼ばれファンも多い「iPhone SE」は、発売されて結構な時間がたちますが、今だに高価買取が狙える機種です。また今お使いのiPhoneも、購入してしばらくたっていても、まだ高い値段が付くかもしれません。その場合は、なるべく未開封新品に近い状態まで近付けていただくことが、高価買取のカギとなります。

ただし毎年、新機種が発表されるのがiPhone。今人気の機種であっても、ずっと人気が高いままか?というと、それはわからないものです。また、今お使いのiPhoneも時がたつにつれて、旧機種へとなっていくものです。少しでも高く買取ってもらうためには、可能な限り早く手放す必要があるのです。

 

iPhoneチェックポイント2 状態が良いか否か

iPhoneの買取で「機種の新旧」の次に重要になるのが「状態」、とりわけ液晶画面の状態になります。ヒビが入っている、割れている、ピンク色や黄色になっている、画面が暗い、色ムラがあるといった状態での高額買取は難しいもの。状態によっては買取不可という場合もあります。また液晶画面が浮いてしまっているというのもiPhoneによく見られる不具合ですが、これも買取金額が下がってしまいますのでご了承ください。

また、液晶画面や本体のキズも減額の対象となりますし、ハコや取説、充電ケーブル・ACアダプタ、イヤホンなど付属品の欠品も買取金額の減額の対象です。

しかし、査定前に手入れをしてやることで減額をまぬがれるケースもあるもの。やわらかい布に水を含ませ、固く絞った後でふくだけで大抵の汚れは落ちるでしょう。充電ケーブルなどの付属品も忘れずにふいてやって下さい。ケースや貼り付けたシールなども外してから、査定にお越しください。

iPhoneチェックポイント3 本体のリセット

加えて、iPhoneの買取で忘れてはいけないのが「本体のリセット」。「すべてのコンテンツと設定を消去」やiCloudのログアウト、SIMカードの抜き取りは、査定前に必ずお客様ご自身でおこなってください。また「ネットワーク利用制限」の状態によっても買取価格は上下いたしますので、ご了承ください。

iPhoneチェックポイント4 ショップ選び

そしてiPhoneの高額買取で、最後に重要になるのがショップ選びです。買取の実績が豊富なところほど、iPhoneの査定も正確です。また数多く販売しているところほど、ギリギリの査定額を付けてくれるもの。お客さんの入り具合や店頭の様子で判断しましょう。また、日本で旧型になってしまい需要がないようなiPhoneでも、海外では高い需要があるもの。海外とのパイプを持っているショップを選ぶようにしましょう。

ちなみに当店は買取も販売も実績は充分、iPhoneを大得意にしているショップです。査定だけでも結構ですので、Apple iPhoneを売ろうかな?と思ったら、ぜひ当店をご利用ください。

オンライン査定はこちら

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×