買取実績詳細

2017/05/11

未開封品 CWC限定 ネオブライス ヴィンターアルデン 美品



買取金額 高価買取!

『未開封品 CWC限定 ネオブライス ヴィンターアルデン 美品』買取いたしました。

 

 

ブライスの買い取りなら是非ともみっけにお任せくださいませ!

皆様のお問い合わせお待ちしております!  

おもちゃリサイクルみっけでは、ゲーム、おもちゃ、フィギュア、プラモデル、 ベビー用品、知育玩具、

なんでも買取中! お売りになりたいときは、、、、 まずは事前にお見積もりいたします!

お気軽にお問い合わせください!

 

ブライスとは?

ブライスは、グレープフルーツサイズの頭に、華奢なボディが印象的なファッションドールです。後頭部についているプルリング付のヒモを引くと、大きな瞳はデフォルトの4色(ピンク・ブルー・グリーン・オレンジ)で、3方向(右、正面、左、正面)に変わるのも特徴です。現在、瞳にはスペシャルカラーの他、限定ドールの一部にはホロやモチーフの入ったものなどもあり、様々なテイストのファッションを着こなすフォトジェニックなドールとして大人の女性に人気があります。ヘアアレンジや着せ替え、洋服づくりなどはもちろん、好みに合わせたメイクやカスタムを楽しむマニアも少なくありません。また、ファッションやビューティ関連などのメディアやプロモーションのイメージモデルとしても起用されています。ブライスには約28.5センチのネオプライスを中心に、大きさの違うミディブライス、プチブライスの3タイプがあります。

 

ブライスの歴史

ブライスは、アメリカで1972年に子ども向けのドールとして発売されましたが(通称ヴィンテージブライス)、当時は人気が得られず一年で終了しました。その後、30年近くを経た1999年に現プロデューサー兼代表の目に留まり、2000年の暮れにブライスをモデルにしたファッションビルのテレビCFが放映されます。これによって一躍キュートなブライスの魅力が広まり、2001年6月に日本で復刻版としてネオブライスが発売されました。更に、子どものお人形でなく、大人が楽しめるオシャレなファッションドールとして生まれ変わり、新たなドールカルチャーの担い手となったのです。初期は復刻版ドールでしたが、現在はオリジナルコンセプトのもと、デザイン・プロデュースがなされています。

また2002年には、身長約11センチのプチブライス、2012年に、身長20センチのミディブライスも誕生しています。

 

ブライスを高く売るコツ

ブライスには熱心なファンが多いため、買取りの対象としても一定の人気商品となっています。特に、ネオブライスでは人気を博したものやアニバーサリーなどの限定ドールや希少品、シリーズものなどは高価買取の対象の可能性が大きく、積極的に査定を受けることをオススメします。ブライスの新作でもアニバーサリーなどの限定品は抽選販売の場合もあり、持っている人の保存状態がよければファンの間で価値が高いこともあります。買取りでは、新作以外の中古品も買取り対象であり、ブライスは、カスタムドールとしての需要などもあるため、中古品でも人気もあります。しかし、やはり通常は新品や未開封の未使用品、小物など付属品が揃っていることが買取り対象としては有利になり、高く売れやすくなります。

 


 

 

 

 

条件で絞り込む

フリーワード検索
カテゴリー検索
月別検索
お問い合わせはこちら
インターネットでのお問い合わせ